ストレスチェックサービス「CHCW」|TTC


更新情報・お知らせ

「メンタルヘルスケア・ジャパン2016」に出展いたします
健康博覧会2016 セミナー(無料)開催 申込受付中!!
「 ニッキン 」 12/4号 CHCW記事掲載
12月9日 ストレスチェック義務化対策セミナー開催
メンタルヘルスケア・ジャパン2015に出展いたしました。

CHCWとは

CHCWは働く人を対象にした
こころとからだの健康度合いを測るチェックシートです。

CHCW を定期的・継続的に受けることによって、健康を害する前の未病の段階からこころとからだのセルフケアに役立てていただくこと、ストレスが原因と思われるメンタルヘルス不調を未然に防ぐことを目的としています。

ストレスチェック義務化のポイント

2015年12月より、従業員数が50名以上の事業場を持つ事業者様は、従業員様に年1回以上のストレスチェックが義務化されます。

【義務化のポイント】

  • 従業員50人以上の事業所に対して、年1回のストレスチェックを義務化すること
  • 従業員に対してストレスチェックの結果を通知し、従業員が希望した場合、医師による面接指導を実施すること 

ただし、義務化される内容は最低限の項目であり、メンタルヘルス対策の実効性を高めるためには、法律の趣旨や今後示される指針の内容を踏まえ、かつ、自社の課題や取組状況に応じて、補完・発展的な施策を実施することが肝要になります。

CHCWは、このようなストレスチェック義務化の要請に応える、
最適なソリューションをお客様にご提供します。

  • ストレスチェック義務化の要請に完全対応した内容なので、CHCWを実施するだけで、義務化対策は万全
  • 42問の質問に回答するだけで、回答者の身体・心理・社会的立場を全人的、包括的に評価する、独自の「全人的アプローチ」を採用
  • 一流専門家集団「ストレス・メンタルヘルス研究会」の開発による抜群の信頼性